--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-10-14(Tue)

グラビアと砂と広知

水着グラビアの目的がエロスの供給にないとは今更言わせない(どんな入りだ)

確かに見る側は、エロ目線だけではないかもしれない
女性の体の造形を美しい物として捉える方向性
アート目線もあるだろう
後、少数率のアイドルの着用している水着に対してのファッション目線
見方は千差万別

しかし、多数率の着地点はエロ需要だ、それに応えるものだと言う事は否めない・・

自分の水着グラビアへのエロ目線を正当化までこぎ付けようとしたんだけど
こころざし半ばで諦めた
上の理屈じゃあ、「みんながやってるから理論」に行くしなー

「男なんだから仕方ないじゃん」
と開き直るのは何か爽やかなんだよな
「性」にはグロテスクを孕んでいてもらいたい
難しい年頃なんだよ(そんなもんとっくに過ぎとけ)

そんな僕の、グラビアの中の「砂」についての考察

アイドルの水着グラビアにおいて、砂浜で濡れた肌に砂が付いている状態の写真がある
もはや様式エロ(って何だ)の一つの型と言っていいものだ

僕には、あれの良さがいまいち解らない
砂など付いていないキレイな素肌の方が良い

何が良いのだろう?
汚しのエロスの部類に入るのだろうか?

他に僕が思い付く中で、あれを良いとする要因は

妄想に脈略を持たせることによって、妄想をより強固で質の高い物に仕立て上げることの一環だと思う

つまり、砂が付いてしまった事によって、付いた砂を掃ってあげると言う名目で、肌に触れるにいたるまでを妄想しやすいからだろう

しかし、僕みたいに妄想を生業にしているレベルになると(どうやって金になるんだ)
上の妄想の流れで行くと、口の中でじゃりじゃりする感触をリアルに思い起してしまい(掃うのに何故、口が出てくるのかはココではおいといて)妄想にストップをかけてしまう恐れがある(勝手に恐れてろ)

しかし、妄想にリアル性を求めるなら「砂」でなくとも
他のアイテムで、他のシチュエーションがいくらでもある

「砂」が多くの人に支持される原因は何なんだ、うーん
ちょっと誰か、誰かつーかカワイ娘ちゃん、謎を解くために協力を願いたい、ビキニ姿で肌を濡らして砂を付けて、僕の部屋まで来てほしい

平たく落ちたところで、広知です

覚王山のカフェギャラリー「サブリエ・ド・ヴェリエ」さんで

10月29(水)~11月3日(月)

僕の通う、高橋彩先生の水彩画教室の作品展があります

自分で通っといて言うのも何ですが、ハイレベルな教室です
なので見ごたえ在る作品展になると思います
是非足のお運びをお願いします

http://www5e.biglobe.ne.jp/~sablier/

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

鳥はとびつつ老いてゆくのみ

Author:鳥はとびつつ老いてゆくのみ
かく撃ち抜かれたる兵士の眼

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。