--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-09-07(Mon)

鼻クソとタツコン

鼻クソである

別に卑下して「俺なんか鼻クソだっ」と言っている訳ではない
今回のテーマである

如何ともし難いモノだ
生きる限り止めどなく生産される
人間の「生」は鼻クソと共に在ると言って良い

しかしそれだけに、鼻くそは万人に平等である
どんな不出来な人間だろうと、どんな選りすぐりのエリートだろうと
同じ大気を呼吸すれば、同じ量の鼻クソがストックされる筈だ

同じ空気を吸っていて鼻クソの量が違うのなら
少ない方は、口呼吸ぎみなのだろう
鼻クソの量が少ない分、体内に異物を取り入れていると言うことだ

鼻クソの量が多い方は、鼻粘膜の分泌量過多なのかも知れない
しかし、それは異物を体内に侵入させないシステムが人より秀でてると言える

後者は天寿を全うする事が出来るが
前者は長年に渡り体内に蓄積された異物が原因で、順調に行っているのであれば幸せな家庭を築いて一番楽しい時期辺りに恐ろしい病にかかり悶え苦しみながらに死ぬのである
ウソである(不謹慎な)

息を呑む様な美男美女でも、神秘的な瞳の色をした異国のスターであろうが、何処かしらで鼻クソをほじっているのである

鼻をほじらないと言うので在るならば
その人は、鼻クソで鼻の穴が栓をされている状態にないと嘘である

そんな人は見た事がない(少なくとも僕は)

つまり皆、鼻クソをほじって
そして食べているのだ(食べているのはごく一部の選ばれた人)

これで皆が鼻クソをほじっている事がバレた訳だが
(別に隠してた訳じゃなく態々言わないだけだバカ)

ここまで言って、私(僕)はほじらないと言い張るのならば
その方は、眠っている間に妖精か変質者がほじってくれているのである
よかったね

ほじるのは仕方ないとする、生きていくためだ
何処でほじるかが重要である

一人でいる時にほじるか、人前でほじるのか
この二つでは大きな違いがある

「クソ」と付いている訳だから
鼻クソをほじると言う行為は、拡大解釈をすると
排泄行為と言えない事はない
人前で排泄行為をすることは恥ずかしい事である(日本の文化では)

しかし、子供は人前でもほじっている
子供は無垢だとか、純粋だと言われるが
なのであれば、「純粋さ」を売りにしたい女の子は
新しい角度からの純粋さのアピールとして
好意を寄せる異性の前で鼻クソをほじって見るのはどうだろうか?

純粋さのアピールの手法としては、手垢の付いていないやり方である
ただ、鼻クソは付きますが
(「上手いこと言いました」って感じは何故ムカつくのだろう)
処女を装うより効果的かも知れない(今更そんな人もいないと思うが)

僕はと言うと、気を抜くと家族の前ではほじって仕舞う
言い訳をすると、小さい頃からそうしてきたので、今更ほじるのを止めてしまうのは何だか照れ臭いのだ(照れてないで、違う恥ずかしさを覚えろ)

カップルや夫婦でも、付き合って行く内、夫婦生活を続けていく内に慣れて行き、相手が自分の前で鼻クソをほじりだすかも知れない

僕の様に寛大で性的趣向の幅も広い人物で在ればいいが
大抵は拒否反応を示すだろう

カップル間、夫婦間のスタンスは
飾らなく為ったら、男として、女として、終わりだ
と言うモノと
ボロが出るのは時間の問題とし、飾っていても仕方ない人間の本質的な部分を見せ合って理解し合おう
と言う二つに分かれると思う

僕はどちらかと言うと後者だが、どちらが良いかは分からない
それは僕が「付き合う」と言う経験が極端に乏しいからだろう
(鼻クソの話→しんみりする、に成功)

大きいのが採れると、ウンコと同じで人に見せたくなる(小学生か)
しかし、その衝動のままに行動する前に一息置いて欲しい
そう、見せられる方の気持ちを想像して見て欲しいのだ

相手に極端な感性がない限り悦ばないだろう

相手の気持ちを考えれる子に成りなさいと教育を受けた筈だ

如何やってほじるのか、何を使ってほじるのかは
どうしようが結果(出てくるモノ)が同じなので省くとする

後始末は、人の所有物には擦り付けない事を心がけて欲しい

鼻クソと一口に言っても、同じものは一つとして無い筈だ
同じ人物から採取される鼻クソでも、微妙に色や形に変化がある

鼻クソとは大気中の塵と鼻粘膜が作り上げる「結晶」なのだ
しかも、それが自分から生産されるにも拘らず
その姿形には自分の意志が反映されることがないのだ

それは、自分の中に自然を見、自分も大自然の一部である事を知らしめる

「排泄物だから汚い」と言う常識のフィルターを外して
もう一度、鼻クソを見直しては如何だろうか

もしこの文章を読んで「鼻クソにも価値が在るのでは」と感じてきた人は、常識に準じた価値観の再構築が必要だと思われる
人は往々にして「常識」に捉われていた方が生き易いのである

こんなに長くなってしまったが、だからと言って僕が何時も鼻クソの事を考えている人だと思って欲しくはないです。

-----------------------------------------------------

龍屋さんには申し訳ないですが鼻クソの話の後に告知です

■先週の土曜からタツコンが始まってますよ

タツコンは、お客様の投票とアート関係者の方々の審査により優勝等を決めます

是非会場に足を運び投票に協力お願いします

タイトル/生誕祭 アートコンペ タツコン2009
日程/2009年9月5日(土)~9月26日(土)
営業時間/AM11:00~PM7:00(最終日のみ展示はPM3:00まで)会期中無休 入場無料

◎平面部門出展者(67名)
RYOKO、フカザワナオコ、川瀬 大樹、鈴木 絢香、寺岡 麻美子、芦塚 菜美、くうきびと、かとうのぞみ、STUDIOMAMES、しばた ひろみ、TAKOまま、TYUTYUNAI.、華、hasegaworks、佐薙 陽子、ミヤザキキラコ、Mai Watanabe、ナカムラケイシ、小島 千明、ハミ、磯貝 剛、タカタマミ、石川 幹人、福重 亘、Mikatty、加藤 一夢、山内 友見、渡邊 春菜、なるさわいつお、高田 裕大、もあまま、小出 茂鐘、優暖 静穏、タナカチエコ、小椋ベニ、足立 ゆかり、sanpaku、SiRYU、EMIKO、松島 広治、松島 由佳、サタケミワコ、喜田 小夜子、河合 良弥、苺子、MITOS、加藤 ゆかり、榊原 民恵、PEN☆PEN、ちんぜ、yassun☆johnson、よしだまろん、ギークマーケット、木目綺子、アマノ、あおりまいか、equal、いしもとまい、前畑 裕司、きりたにかほり、笹森 樹、津々木 祈子、いしかわ ゆか、kumiko★★、萬屋ポキールミチロウ、シケコとダサヨ、スギナナオ

◎立体部門出展者(70名)
渡邊 亜紗子、松岡ミチヒロ、かくいどり、梅桃 さくら、大崎 智仁、火宣、丹羽 聡子、ひん、村田 祐一郎 、米山 美希、おーぢ☆、流音、イノヤ、m;co、宮地 香里、Leon@かかと落とし、かえでとしお、かえでえりさ、伊藤 真帆、式水下流、cocoon、澤田よしえ、chippy-shop、HARYU、森 一賀、たまし、羽鳥 聖子、ただ吉、アシダヤスヒロ、大川陽子、笹木 博子、加藤 あい、雅DE-9、鈴木 涼子、坂上俊陽、深見 昌記、渡邉 貴子、ままるよしこ、柳本 美帆、Libert'e、ゆき、Chiquita、川本 麻裕、安守彩華、gashiko、toru、増原 香織、LISA、伊藤たかを、かわかみ たかこ、羽土 明、宮崎 一郎、河合 幸代、さややん。、佐藤キューチョー、上葉まき、こぼうずB型、こぼうずオリジナル、龍源、遊木 真帆、中野キミオ、屑鉄工房、ハシモトタカシ、降旗 芳美、COBA、八百魚、石井 葉子、川口 喜久雄(シルエット工場)、Suga.R、牧 芳彦

9月の毎年恒例企画「ギャラリー龍屋よしだたつや生誕記念企画展」です!
昨年大好評だった「タツコン!!」を再び開催します!
ギャラリー龍屋第二回アートコンペ「生誕祭アートコンペ タツコン2009」開催!

テーマは「自由」

※自由(じゆう、英: liberty, freedom)とは、他のものから拘束・支配を受けないで、自己自身の本性に従うことをいう。

今回は「平面部門」「立体部門」で分けて審査します。
お客様の投票で、各部門の優勝者を決定します。
平面、立体部門のそれぞれの優勝者に「優勝賞金5万円」を贈呈。
賞金総額「10万円+α」です!
さらに、今回はギャラリー龍屋特別賞「ギャラリー龍屋個展権」他
審査員による各部門賞を設けました(下記参照)

今回は前回の出展者「77人」を大幅に上回る「137人」の出展者が勢揃い!
はたして、ギャラリー内に作品は収まりきるのか!?

皆さん、タツコンに気軽に遊びに来て下さい!
そして、清き一票を!

◎9月26日(最終日)PM6:00~朝まで(金髪は誰よりも先に寝ます)
「タツコン表彰式&金髪誕生日パーティーイベント」開催

参加費1000円(フリードリンク、フリーフード)
飲食差し入れ歓迎!
誕生日プレゼント歓迎!

最終日は毎年恒例、金髪の誕生日パーティーです。
ライブあり、パフォーマンスあり、ダンスあり、笑いあり、涙あり・・・
全国の知り合い、マイミク全員集合!
今年は朝まで呑みます!!

(投票結果、審査発表はPM9:00頃の予定です。)

ギャラリー龍屋ホームページ(ただいま臨時サイトです)
http://www.t2y.info/

金髪ブログ(なにげに更新)
http://t2y.petit.cc/banana/
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

dKNwApaHrT

zdnzBgVyzVnu

pujdsFuzecPUsYPQ

ebpcybkUvZtKwNV

ap.txt;5;10

idtMyudxgKahm

ap.txt;5;10

egPEAsaBeelXAak

ap.txt;5;10

KRCByJxKowqYtpIEdkZ

ap.txt;5;10

yJGTRDZXrNSw

ap.txt;5;10

FAqcQlyWVhjG

HWXRjViiOFeDGIKb

d,

owfZyMhwwe

d,

SjstBYWHfZBTr

e,

noIPmpQzlJtWPBe

c,

LfRaStpEgrKdN

f,
プロフィール

鳥はとびつつ老いてゆくのみ

Author:鳥はとびつつ老いてゆくのみ
かく撃ち抜かれたる兵士の眼

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。