--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-05-25(Tue)

短詩とか

■鬱血したトラウマ表部シンと張り詰めて確かな救いの孵える前

■無駄花に仄か残り火の尾「死にたい」が侵食していた二月の逆夢

■仏間に掛けられし遺影の不気味さは我が血中に漂流の存在

-------------------------

■発育のいい女子中学生に道端で出くわした時
瞬間的に性的魅力を感じてしまうと(女子高生は余裕で感じるが)
敗北感を味わう

そこには、何も駆け引きなど存在しないのだが
主導権を握られたような
自分の歳の半分もいかない随分な年下に‥

---------------------------

 個展までいよいよ一週間になりました

各方面の励ましにより
頑張らさせて頂いております。

6月1日から
栄のギャラリー
イントラートさんで個展を開かさせて頂きます。

磯貝 剛 個展
~濡れ羽色の内容液~

 「濡れ羽色」とは、濡れた烏(カラス)の羽根の色を指す言葉です。

烏の羽根は黒で在りながら、光の当たる角度により美しい緑にも輝いて見えます。

その様に一枚の羽根の中に違った要素を同居させ
そこに起こる複数の感覚と、その羽間にある振り幅を作品に感じ取って頂けたら幸です。
作家「磯貝 剛」の頭の中より滴り落ちた内容液の滲みをご堪能ください。

イントラートさんのホームページでも告知して頂いているので
宜しければ見て下さい
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.intro-art.com

【GalleryIntroart】
〒461-0005愛知県名古屋市東区東桜1-10-29パークサイド栄ビル9F

OPEN: Tue.-Sun.  12:00~21:00
月曜休み・日曜日のみ20:00close

地下鉄 東山線・名城線・名鉄瀬戸線 「栄駅」徒歩1分
※栄オアシス21 の下から北を見上げたときに見える白い細いビルです。
 栄オアシス21の真北です。

足を運んで頂く甲斐のあるものに必ず致しますので
どうか宜しくお願いいたします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

鳥はとびつつ老いてゆくのみ

Author:鳥はとびつつ老いてゆくのみ
かく撃ち抜かれたる兵士の眼

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。