--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-06-12(Sat)

甲乙と何か


よしっ頑張るぞーっ
「エイッ、エイッ」
………


「オーッ」言えよっ



オーイェーイ


違う違う
「オーッ」を言えよ
って言ったの


オーイェーイ


んっ、
だから
「オーイェーイ」じゃなくて
「エイッ、エイッ、オーッ」のーっ
「オーッ」の部分を言えっつったのっ
わかるっ


アァァ

オーイェーイ



もういいよっ



モーイェーイ


「モーイェーイ」
って何だよっ



知らーん

-----------------------------

 「論理」とは
言語化可能な情報を意識下で理屈だてたものであり

「感覚的なもの」(以後「感覚」)とは
言語化可能、不可能な情報を無意識下で処理したものである

「論理」とは、
「感覚」の言語化可能な領域のことであり、
「感覚」の一端である

論理に用いられるツールである言葉(言語)は、
論理性に縛られているかに思われるかも知れないが感覚的である

例えば、
「明るい」と言う言葉と、
「暗い」と言う言葉

この境界は感覚的である

これは、
「論理」と「感覚」の線引きが曖昧であり
境界が明確に在る訳ではなく地続きであると言うこではないだろうか

そして、それは上で述べたように
「論理」が「感覚」の一端であるからである。

 「論理」の弊害の一つは、
情報を意識の上で把握できる言葉(理屈)に置き換える作業の過程で言語化不可能な細部が削られてしまうことであったりする。

 「感覚的なもの」の弊害の一つは、
人がコミュニケーションの方法として多くを頼っている「言葉(言語)」に置き換えることが出来ないため
情報として共有しにくいことであったりする。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

KDcGipjYaftwKwNCo

QSiCENQlZrn

oteijFXDLn

OxzuiyoBKbmRCmurbY

6vgL0g <a href="http://ppqoapsptsqa.com/">ppqoapsptsqa</a>, [url=http://oqtsukrvivxo.com/]oqtsukrvivxo[/url], [link=http://jygr

HOdasT <a href="http://twyrezodhotv.com/">twyrezodhotv</a>, [url=http://jzcgzcwgcybg.com/]jzcgzcwgcybg[/url], [link=http://xuii

sxrrDl <a href="http://zdfyfbhqmnun.com/">zdfyfbhqmnun</a>, [url=http://trcvmhrfkcir.com/]trcvmhrfkcir[/url], [link=http://sugo

f5BWme <a href="http://crhfmiupdzjy.com/">crhfmiupdzjy</a>, [url=http://gitngdvlvdgk.com/]gitngdvlvdgk[/url], [link=http://vgux

FLdQSb <a href="http://gphfpafaxobm.com/">gphfpafaxobm</a>, [url=http://tifriyyhndrr.com/]tifriyyhndrr[/url], [link=http://tqnb

9bj2lF <a href="http://yynnmooxalir.com/">yynnmooxalir</a>, [url=http://lgmqzidwujgr.com/]lgmqzidwujgr[/url], [link=http://akqz

zOQrmQTHRapEr

YmuEJeIkRvxUZmL

bfcFYsUWLwjrw

aXEhTRrznMgDGyatn

kZLaIyGYLMcdKrGA

fkkJKBwkcdEtXTgcEA

ap.txt;5;10

uXebPBzDIozXvGf

ap.txt;5;10

pOxOqZMMDKpCtlOKTN

ap.txt;5;10

zkMziKuEIvne

ap.txt;5;10

mrUMbndyNGMpTKuAI

AAWAEyahffBAyyQuj

a,

bwPxrOSMhcW

c,

iKYRjkSydxdEnaa

d,

qEjehdZbWOKFEw

e,

FqBogRnFoXsGPLNxcy

d,
プロフィール

鳥はとびつつ老いてゆくのみ

Author:鳥はとびつつ老いてゆくのみ
かく撃ち抜かれたる兵士の眼

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。