--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-12-13(Tue)

色々

■「何故そうであるのか」を明文化せずに「私があなたにしたことは酷くないが、あなたが私にしたことは酷い」と言う主張ばかりをする。
多分、「あなたは私のことを先に好きと言った、だから私がする事は『酷い事』ではなくて『試す』ことで、あなたはわたしと同じ事をする立場ではない」と言う態度。
相手に好意を明言される事で上記の様な立場を得る事が出来ると考える人に「あなたは弱いから愛を得ることは出来ない」と言われても、その盲目的思考の棚上げ御礼で説得力の「せ」の字もない。

■たな‐あげ‐おんれい【棚上げ御礼】 他人を批判する時にある程度の「棚上げ」(自分の事は棚に上げておく状態)は仕方がないが、「それはいくらなんでも棚上げし過ぎだろう」と言う状況を指す言葉。また、その状況に飽きれていると言う意思表明にも用いられる。皮肉的に「御礼」と付けられている。そもそも対象者は自分の言説が棚上げされた構造だと気がついていない場合が多い。

■非リア充がコンビニアルバイトでイヴの夜にシフトを入れられ、当日サンタの衣裳を着てリア充カップル達にケーキやチキンやコンドームを売らなきゃいけない状態は「死にたい」と思う正当な理由である。

■言葉になる前のモノを言葉に当て嵌めると制約を受けるのは当たり前。

■他者と向き合ったとしても、その相手の信念みたいなモノにそぐわない意見が出た時、人は人(他者)のために「自分を疑う」なんて事はなかなかしてくれない。

■プライドが低い分部屋にほこりがある。

■あるタイプ(自分も含む)の作家にとって「『井の中の蛙』感に堪えれるか」は課題だと思う。

■SNSが浸透してから金曜ロードショージブリ作品視聴者が顕在化し、それがその輪の拡がりに作用したと言うのは気のせいかな もともと潜在していた数が高かったのかな。

■自転車乗りながらアイスの棒で川ぞいのフェンスガリガリしている時イメージしているのはブラックレインの松田優作。

■ツイッターもフェイスブックも実名でやっているのに何故かフェイスブックではセックスとか言う勇気がない。

■今日、仲里依紗と夫婦になっている夢をみた。夢の中である違和感を持っていたので思い切って仲里依紗に「僕のこと好きじゃないよね?」と聞いたら仲里依紗はしばらく間を空けて「うん」と申し訳なさそうな笑顔で答えた。その後、僕は「好きじゃないのに結婚してくれてありがとう」って言う夢。

まあ僕も仲里依紗をそんなに好きじゃないけど(夢の中では好きだった)。

■全ての事を「眠くてもできる」って設定にしないと何もできないくらい眠い 冬は。

■恋愛の事を考えないようにしているのだけど、それを嘲笑うかの様に恋愛感情の絡む夢を頻繁に見てしまう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

鳥はとびつつ老いてゆくのみ

Author:鳥はとびつつ老いてゆくのみ
かく撃ち抜かれたる兵士の眼

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。