--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-12-23(Fri)

何か

金属体験の深層部は残りの静けさを貪って

その傍らの暗がりで円錐形の魂が孵卵した

それはとても霊に近い存在で

不可解さをまとった回転体







ずっとひっくり返りそうになっていたモノが誰でも受け得る淋しさや苛立ちでたやすく返り
正気はただ間借りしていただけの意識だったかの様に、
目が合ってしまった血迷いはそのまま棲みついて
自分であると思える思考はなくなっていた


人間の生は自我に閉じ込められていて何とも不自由で孤独だ
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

NvRGYt <a href="http://xzhzddtdtnug.com/">xzhzddtdtnug</a>, [url=http://pathkunrhffw.com/]pathkunrhffw[/url], [link=http://qnoa

プロフィール

鳥はとびつつ老いてゆくのみ

Author:鳥はとびつつ老いてゆくのみ
かく撃ち抜かれたる兵士の眼

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。