--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-09-19(Wed)

血の様なオイルか

痛みでも僕に生を教えてくれない
傷付けたり、命奪う事、知らぬ顔に預け
自分の肉が何から生るなど、興味持たない
ユウイギな人生のため、目の前の極事、見ず、まだ天国に上りたいと、戯ぎ
恥の上恥を厚く塗る
死ぬまで目は開かない
絶命の宵、生きたこと覚えるのか
僕は何時生きる、産まれて、生きずに、死ぬのだろう
夢想論廻し、遊ぶだけ、動きはしない、活きちゃいないから
心が何処に有るかなんてどうでもいい、有無すらも、最早
インダストリアルな鼓動がオイルの様な血を漏し
生を求め死に向かい、跡切れ跡切れの線残す
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

鳥はとびつつ老いてゆくのみ

Author:鳥はとびつつ老いてゆくのみ
かく撃ち抜かれたる兵士の眼

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。