--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-11-21(Wed)

無題

皮下に蠢く想い、奇形の花撫でて
映ろう光、殖し見て
煎り付く夢の内側


解説
皮下に蠢く想い、奇形の花撫で
>むらむらして欲求のまま女性器触る

映ろう光、殖し見て
>濡れて照りが増していくのをぼんやり観て
(どんな行為の最中でも客観性と言うか、別の意識持っちゃう時在りますよね)

煎り付く夢の内側
>性に嫌悪感を持っていた幼心を思い出し
懐かしみを含む複雑な感情が湧いた
(夢は自分の中でノスタルジーを感じるのでここで使いました)
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

鳥はとびつつ老いてゆくのみ

Author:鳥はとびつつ老いてゆくのみ
かく撃ち抜かれたる兵士の眼

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。