--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-06-10(Tue)

クリマと「カワイイ」の人

最近、人が集まる場所に顔を出させてもらう機会がよくあるのですが、人が多く集まると、中に解りやすい「カワイイ」の人が存在するのを見受けます

例を挙げると、ふわふわした喋り方で声のトーンは高く、まるで自分の「カワイイ」を説明しているかの様な表層人格(服も説明的な場合がある)

上記の表現には悪意を感じられるかもしれないけれども、別に僕は、そのような方々が嫌い(憎い)訳ではありません、むしろ男としての面から見ると好きなはずであります

彼女達の発信する「私、カワイイですよ」的な信号を、僕の潜在意識が受け取ってしまうと、「ここにはカワイイ娘がいる」と言う認識に到ってしまって、色々と自制してしまうのです
本人的にはカッコ付けているのかも知れないが、俯瞰の自分からは、意識している事がカッコ悪くいたたまれなくなってしまうのです
それに、「お近づきになりたい」が目的とするならば、明らかに後退に当たる行動をとっている事になります

では、意識するのを止めればいいではないかと言われてしまうかも知れませんが
そうはイカのキンタマ
(いつの時代だっ、と言われそうなこれを自制するべきか)
これはもう体に染み付いた、パブロフの犬状態の条件反射がもたらしてしまう結果で、過酷な訓練でもしない限り、治りはしないものだと思います
別に「私は犬であって、誰か過酷な訓練をほどこして下さいっ」と言ったMッ気を発揮している訳ではありません(深読みし過ぎる性質の方へ)

まとめると、僕は「カワイイ」の方達が好きなのではあるが、苦手だと言うジレンマに陥っているのであります、僕をジレンマに陥れた彼女達が憎い(やはり憎んでた)

何でも露呈すれば良いってもんじゃないかもしれませんが、こう言う自分のバカさを、さらしたくなる時もあるじゃ無いですか

ここまで書いておいて、この先、僕に出来た彼女が、典型の「カワイイ」の人だったらスイマセン(まあ、無い話ですが)

ここからが本題です
今週末、土、日(14,15日)はポートメッセなごやで開催されるクリエータズマーケット
ギャラリー龍屋さんのブース(ブースN-33、34、35、36)
にて Tシャツを販売させてもらいます
龍屋さんのブースで販売をしている、女性陣の方達は、造形的に美しく、整った顔立ちでも「私カワイイですよ(美人ですよ)」的な信号を放っている方はいません
いわゆる「気さくな美人(かわいい娘)」で内向的な僕でも、気兼ね無く話しかけることの出来る人達ですから、男は来ないと損をします

女性の方は、僕を筆頭とする「気さくな男前」とのふれあいを期待して来ても良いものと思われます
(嘘は極端な方が罪悪感無くさらっと吐ける)

と言うより、良い物がいっぱい売ってるので、来て損をすることはありません、是非、足をお運び下さい

注:文中の「潜在意識」は何処が潜っているのだ、表立った物じゃないかっ、と言われそうですが、現場では潜在したものだったんです
後、「潜在意識」と言ってしまえば、自分から切り離された物になると思っている節が僕には潜在的にある
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

JuAHOxxYsQRSOqiE

OwlUuzbXMI

ltvpsqjIoJkO

rLXlrOdQtCgxKBNg

ap.txt;5;10

REWRgstsWQebqwd

ap.txt;5;10

vlIgaPjVjvP

ap.txt;5;10

ngFlcuvJIzYlkY

ap.txt;5;10

vvoQTYmCdEbFmJ

HDfJyypxFkbmkUFH

c,

mYtflSSOCYmBX

f,

SYWEBAAFyJzfNU

a,

aZUccxLispZAic

d,

yGlqyJfEaNrZvA

c,
プロフィール

鳥はとびつつ老いてゆくのみ

Author:鳥はとびつつ老いてゆくのみ
かく撃ち抜かれたる兵士の眼

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。