--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-09-11(Thu)

タツコンとイヌコンと美人

高飛車な美人は何処へ行った、絶滅したのか

昔はいた、いた筈だ、少なくともマンガ、TV等のメディアの中には
誇張されたキャラクターとして在っただけなのか
我々は(みんなを巻き込むな)それがいるかの様に刷り込まれていただけなのか

現実はどうだ、性格が良いか悪いか分かる程、美人などと言う、僕にとっては神話や、おとぎ話に片足突っ込んでいる存在と、深く関わらせて貰った事は無いが
一見しただけで分かる、高飛車然とした所謂コウマンチキを拝見した事が無い

バブル期の頃にいた(勝手なイメージ)旧式美人のステレオタイプを地で行くのは恥ずかしいのか
どうやら今の美人のトレンドは「美人な上、性格が良い」らしい
どうせその性格の良さも容姿の後ろ盾あっての物だろう・・
何故か美人に対して、喧嘩腰で涙目な僕だが
その喧嘩腰には訳がある

あなた(美人)達が高飛車でない事によって、敗れる夢がある、と言う事を知っておいて欲しい

男の夢として、難攻不落の高飛車な美人をご自慢の口説きテクニックで落としてヒーヒー言わせるというはしたない物がある(ホントか)

少し話が逸れますが、この女性を「ヒーヒー言わせる」と言うのも冗談に用いっていた人は見たことあるが、本来の使い方(素で)をしている男も見た事が無い、こちらも絶滅したのか、と言うか本当に実在していたかも疑わしい

あんなツンケン(いちいち言い回しが古い)していた女が今じゃ、股をおっぴろ・・以下自主規制(股もしろよ)的な夢は、高飛車な美人なくしては叶えられない、でもいないんじゃ仕様がない

あー、残念だー(うすうす気付いていたかも知れませんが、いくら僕でもそんなバカ願望持っちゃいない)

ただ僕なんかの生活圏と、そんな崇高な方の生息圏は被らないだけかも

美人美人と五月蝿いが、自分を美人と認識していない女性も蚊帳の外と思わずに、又、お前の居る蚊帳の中なんて入りたくねーよなんて言わずに、話を聞いて欲しい、今からフォローするから(フォローするからって言ってしたんじゃ、バカにしていると捕られても仕方ないぞ)

確かに僕の中には、にゃんにゃん(ちょめちょめに置換え可)するなら美人に越した事ないと言う、男の業とも言える(勝手に決めるな)未熟さはあるが
喉から手が出る程ではない、せいぜい指先までだ(出るのかよ)

だが、美人を渇望する頭の悪い男と言う構図は収まりが良く、お手軽に展開させれるパターンだ

日記での美人と言うワードの使用頻度の高さは
美人への欲求による物より、安易さ、パターンの乏しさから来ている処が大きい

だからなんだ・・

まあ、フォローも上手く済ませた処で
広知させてもらいます

タツコンバー企画第二弾
真剣龍魂(タツコン)しゃべりバー(9月13日)
今回のタツコンバーは、出展者の皆さんに作品について熱く語って頂きます、作家同士、作家とお客さんとのユルーイ交流会です。

入場料として最初に500円の1ドリンクチケットを購入して頂きます。
ドリンクは、300円~500円で、各種販売します。
飲み物の持ち込みは禁止です。
(乳幼児は入場無料、ドリンク持ち込みオッケーです。)
フードはフリーでお菓子など軽いツマミを用意しています。
手料理、お菓子など、食べ物の持ち込みは大歓迎です。

浴衣を着て来た女性の方に、1ドリンクサービスします!(入場料はかかります)

注意1:車を運転される方の飲酒は固くお断り致します。絶対禁止です。
注意2:AM0:00くらいまで営業する予定ですが、都合で早く終わるかもしれません。


イヌコン9月14日(日)企画(午後1時~
ぷ~ちゃんハカセの生実験トーク
愛知北FMでおなじみの番組をイヌコン会場で再現!リクエストがあればCD持参で来てね!

金髪生誕35周年記念企画展「タツコン!!」
日程/2008年9月3日(水)~9月27日(日)
営業時間/AM11:00~PM7:00 
会場/GALLERY龍屋
〒488-0007 愛知県尾張旭市柏井町公園通542
TEL 0561-52-5855
会期中無休 入場無料
www.t2y.info/

イヌコン!
期間/2008年9月5日~28日までの金.土.日
午後1時~午後7時
会場/ガイコツカンパニ
愛知県犬山市薬師町11-4キマワリ荘
入場無料
http://inucon.com/index.html

僕が在廊している時にギャラリーに行きたいと言う奇特な方はメッセージ 、又は携帯メールにて連絡下さい


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

鳥はとびつつ老いてゆくのみ

Author:鳥はとびつつ老いてゆくのみ
かく撃ち抜かれたる兵士の眼

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。